災害看護 命を守る知識と技術の情報館 ユビキタス社会における災害看護拠点の形成
あの時を忘れないために
本サイトのご利用にあたって
兵庫県立大学大学院看護学研究科 21世紀COEプログラム
役立ちマニュアル:高齢者偏
災害後に仮設住宅で高齢者の看護にあたられる皆様へ
備えの時期 災害発生初期 復旧・復興期
災害後に仮設住宅で高齢者の看護にあたられる皆様へ-仮設住宅で生活する高齢者が抱える問題とその対処-
災害後に仮設住宅で高齢者の看護にあたられる皆様へ
-仮設住宅で生活する高齢者が抱える問題とその対処-

 災害時において高齢者は、容易に健康障害や生活障害を起こすという生活全般の脆弱性が指摘されています。
 避難所から仮設住宅に移ることで、独立した居場所を得てほっと安堵する一方、新しい環境や住宅設備に適応していかなければならないという新たな問題も起こってきます。災害によってこれまで築いてきた人生を大きく喪失する体験は、特に高齢者にとって身体的側面のみならず、心理面や社会的側面にも大きな影響をもたらし、「閉じこもり」や将来への強い不安による新たな健康・生活生涯を引き起こすことにつながります。
  仮設住宅では支援者の目配りも届きにくくなることから、些細な変化を見逃さず、個別的な対応を行い、徐々に災害前の安定した生活に戻っていけるように関わっていくことが必要となります。
  私たちは、被災高齢者に必要なケアを明らかにする研究に取り組み、これまでに起きた災害に関する研究や手記などを基に、仮設住宅で生活する高齢者のケアニーズとその対処方法を、このページにまとめました。

マニュアルメニュー

   
  高齢者に見られる「閉じこもり」、「孤独死」について  
  仮設住宅での暮らしに関する問題  
  仮設住宅での健康管理の問題  
     
   
  メンタルヘルスについて  
  認知症高齢者の増加について  
  被災による将来の生活不安について  
   

高齢者編その他のマニュアル

     
高齢者に必要な災害への備えと対処
  災害時に避難所で高齢者の看護にあたられる皆様へ  
  災害後に仮設住宅で高齢者の看護にあたられる皆様へ  
     
命を守る知識と技術の情報館
役立ちマニュアル
災害の時期で探す
役立ちマニュアル 高齢者偏一覧ページへ
このページのPDF版はコチラ 印刷に適したページです
PDFデータをご覧になるにはAcrobat Readerが必要です。
Adobe Reader
お問い合わせ アクセスマップ プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright © 2006 College of Nursing Art and Science,Hyogo. All Right Reserved.