災害看護 命を守る知識と技術の情報館 ユビキタス社会における災害看護拠点の形成
あの時を忘れないために
本サイトのご利用にあたって
兵庫県立大学大学院看護学研究科 21世紀COEプログラム
役立ちマニュアル:高齢者偏
高齢者に必要な災害への備えと対処
備えの時期 災害発生初期 復旧・復興期

清潔について


 災害によってガス・水道・電気が止まると、トイレでの水の使用や入浴が困難となり、衛生状態が悪化します。また、避難所で入浴サービスがあっても、「浴槽が深い」「滑りやすい」など高齢者にとって入りやすいとは言えません。しかし避難所での感染症を予防するためにも、特に口・尿道口・肛門付近の清潔を保つことが重要です。


対処方法


うがい、歯磨きを行う。水が使えないときは、市販の口腔洗浄液などを利用する

手洗いや、手指消毒剤で手を清潔にしておく


尿道口・肛門付近は、濡れたティッシュなどで、できるだけ毎日ふくようにする


清潔について

下着はこまめに取り替えるようにする


一人では身体を清潔に出来にくい場合は、遠慮せず保健・医療スタッフやボランティアに伝える


避難所での入浴サービスを利用する際は、数人で一緒に入って安全に気をつける


対処方法

命を守る知識と技術の情報館
役立ちマニュアル
災害の時期で探す
役立ちマニュアル 高齢者偏一覧ページへ
このページのPDF版はコチラ 印刷に適したページです
PDFデータをご覧になるにはAcrobat Readerが必要です。
Adobe Reader
お問い合わせ アクセスマップ プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright © 2006 College of Nursing Art and Science,Hyogo. All Right Reserved.