災害看護 命を守る知識と技術の情報館 ユビキタス社会における災害看護拠点の形成
あの時を忘れないために
本サイトのご利用にあたって
兵庫県立大学大学院看護学研究科 21世紀COEプログラム
役立ちマニュアル:高齢者偏
高齢者に必要な災害への備えと対処
備えの時期 災害発生初期 復旧・復興期
     
日頃から災害に備えて準備をしておくことで、災害がおこったときにも、すばやく安全に非難をし、被害を最小限にすることができます。

以下のページを参考に、必要な物品の準備や、住宅環境の点検を行っておきましょう。
また、「自分の身にも起こるかもしれない」と“心の準備”もしておきましょう。
 
 

普段から備えておくもの


災害時すぐに持ち出せるよう、準備しておきましょう。
◎は優先度の高い物品です。

一次 持ち出し品
(リュックに入れておくもの)

食事・水に関するもの

食料品…火を通さず食べられる物。栄養補助ゼリーなどは水分補給も出来てよい

飲料水…ペットボトル入りの水、お茶


紙のお皿、割り箸、コップ、ラップ


缶切り、栓抜き、小型ナイフ


食事・水に関するもの

トイレ、清潔に関するもの

歯磨き用具、口腔洗浄液、 入れ歯洗浄剤

ティッシュ、ウェットティッシュ

下着類、衣類、靴下、タオル

オムツ、パット、紙パンツ類

ビニール袋

石けん、ドライシャンプー

ひげそり

トイレ、清潔に関するもの

健康管理に関するもの

杖、メガネなどの予備

現在服用している薬

薬の一覧表

体温計、マスク

健康保険証などのコピー

現在利用している医療物品(インスリンに関するものなど)の予備一式

絆創膏、消毒薬、包帯、三角巾

常備薬…風邪薬、解熱鎮痛剤、胃腸薬、シップ、塗り薬など

カイロ・防寒衣類

健康管理に関するもの

災害時に役立つもの

懐中電灯、乾電池

ラジオ

現金(10円硬貨も含む)

新聞紙

筆記用具

家族などの連絡先を書いたもの

雨具、軍手、ヘルメット

ろうそく、マッチ、ライター

つまようじ、輪ゴム

災害時に役立つもの


二次 持ち出し品
(リュックとは別に準備し、危険がなければ災害後持ち出すもの)

最低3日分の食料・飲料水

クツと衣類の予備

卓上コンロとガスボンベ

寝具(毛布など)

ポリタンク、バケツ(水を運ぶため)

二次 持ち出し品

※普段から備えておく物品の注意ポイント!
・一次持ち出し品を入れたリュックの準備ができたら、必ず自分で背負って歩いてみて、重すぎないかを確認しましょう

・リュックはいつもすぐ手に取れるところに出しておきましょう。寝るときは、リュックとクツを寝床のそばに置きましょう

・定期的に物品を点検し、電池の入れ替えをしたり、食品や衣料品の期限を確認しましょう

 
 
命を守る知識と技術の情報館
役立ちマニュアル
災害の時期で探す
役立ちマニュアル 高齢者偏一覧ページへ
このページのPDF版はコチラ 印刷に適したページです
PDFデータをご覧になるにはAcrobat Readerが必要です。
Adobe Reader
お問い合わせ アクセスマップ プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright © 2006 College of Nursing Art and Science,Hyogo. All Right Reserved.