災害看護 命を守る知識と技術の情報館 ユビキタス社会における災害看護拠点の形成
あの時を忘れないために
本サイトのご利用にあたって
兵庫県立大学大学院看護学研究科 21世紀COEプログラム
役立ちマニュアル:妊婦・産後編
妊婦さんや子育て中のあ母さん、 ご家族の皆様へ
備えの時期 災害発生初期 復旧・復興期

家の中の安全を確認しましょう


「震度5強」でタンスなどの重い家具が倒れ、テレビが台から落ちることがあるといわれています。家具を固定したり、収納の工夫をすることで、あなた方の命を守り、家での被害を防ぎましょう。


◆安全対策


・赤ちゃんを寝かせている周りには物を積み上げないようにしましょう。

・寝る位置は、家具の高さ分だけ家具から離れるか、家具の脇にしましょう。

・家具と天井をつっかえ棒で固定したり、壁の桟(さん)と家具の桟をL型金具で止めるなど、安全器具を用 いて家具を固定しましょう。

・家具を積み重ねている場合は、家具の側面などで上下を連結して固定しましょう。

・重いものは、食器棚や本棚の下段に入れましょう。

・食器棚のガラスには飛散防止フィルムを貼りましょう。

・散乱したガラスで怪我をしないように、寝る時などは身近に履き物を用意しましょう。
 

命を守る知識と技術の情報館
役立ちマニュアル
災害の時期で探す
役立ちマニュアル 妊産褥婦偏一覧ページへ
お問い合わせ アクセスマップ プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright © 2006 College of Nursing Art and Science,Hyogo. All Right Reserved.