災害看護 命を守る知識と技術の情報館 ユビキタス社会における災害看護拠点の形成
あの時を忘れないために
本サイトのご利用にあたって
兵庫県立大学大学院看護学研究科 21世紀COEプログラム
役立ちマニュアル:妊婦・産後編
妊婦さんや子育て中のあ母さん、 ご家族の皆様へ
備えの時期 災害発生初期 復旧・復興期

現在受けている治療や自分の健康状態について知っておきましょう


自分の体の状態を自分で説明できるよう、受けている治療や飲んでいる薬の名前を記入しておき、他の人にもわかるようにしておきましょう。また、血液検査(血液型、貧血の有無、B型肝炎などの感染症の有無など)の結果をコピーし、母子健康手帳に貼り付けましょう。


◆飲んでいるお薬(飲み薬意外でも使用している薬は記入する)


薬の名前 薬の飲み方 (記入例:1日3回、毎食後、1回1錠内服)
   
   
   
   


◆アレルギー(今までに薬や食べ物で発疹や痒みが出たことがあるもの)


 


◆医師から注意するように言われていること


例)切迫早産気味なので、安静にするように言われている。気管支喘息があり、吸入薬をもらっている等
 

命を守る知識と技術の情報館
役立ちマニュアル
災害の時期で探す
役立ちマニュアル 妊産褥婦偏一覧ページへ
お問い合わせ アクセスマップ プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright © 2006 College of Nursing Art and Science,Hyogo. All Right Reserved.