災害看護 命を守る知識と技術の情報館 ユビキタス社会における災害看護拠点の形成
あの時を忘れないために
本サイトのご利用にあたって
兵庫県立大学大学院看護学研究科 21世紀COEプログラム
役立ちマニュアル:がん患者偏
がんの化学療法を受けている人のためにTOP
備えの時期 災害発生初期 復旧・復興期

脱毛のケアはどのようにしたらいいですか?

 

避難所で行える工夫として以下にその方法を紹介します。 化学療法を受けている期間中に災害に遭遇した時、あなたの頭皮と髪をケアするために、次にあげるようなことを試してみましょう。
シャワーを使えない時は、頭皮の清潔を保つために、ぬれタオルを電子レンジで温めて頭を拭きましょう。
柔らかいヘア・ブラシを使いましょう。
ドライヤーなどの電化製品を使うことができない時は、よくタオルで水分を拭き取り乾かすようにしましょう。
前もって髪を短くしておきます。ショート・ヘアは毛をより多く見せてくれますし、脱毛が起きた時により対処しやすくなります。
髪の毛がほとんどない場合は、太陽から頭皮を保護するために、日焼け止め、帽子、あるいはスカーフを使いましょう。

 

命を守る知識と技術の情報館
役立ちマニュアル
災害の時期で探す
役立ちマニュアル がん患者偏一覧ページへ
このページのPDF版はコチラ 印刷に適したページです
PDFデータをご覧になるにはAcrobat Readerが必要です。
Adobe Reader
お問い合わせ アクセスマップ プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright © 2006 College of Nursing Art and Science,Hyogo. All Right Reserved.