災害看護 命を守る知識と技術の情報館 ユビキタス社会における災害看護拠点の形成
あの時を忘れないために
本サイトのご利用にあたって
兵庫県立大学大学院看護学研究科 21世紀COEプログラム
役立ちマニュアル:がん患者偏
緩和ケア
備えの時期 災害発生初期 復旧・復興期

どのような看護ケアを受けることができますか?


緩和ケアでは、患者様とご家族の生活を支えるためのケアを行います。具体的に、下の表のようなケアを受けることができます。


1.

自分の病気を知り、治療法の選択についてのサポートを受ける

2.

痛みなどの苦痛な症状を取り除くケアを受ける

[1]

痛みを取り除く

[2]

痛み以外の様々な症状を取り除く

3.

日常生活を取り戻すケアを受ける

[1]

お食事を楽しむケア

[2]

苦痛や不快感を最低限にするように努力した排泄のケア

[3]

夜にぐっすり眠れるようにするためのケア

[4]

好きな姿勢をとったり、自然な体位や寝返りをうつケア

[5]

からだをきれいに保つケア

[6]

あなたにとって心地よい環境を提供するケア

4.

こころのふれあいを大切にし、元気になるケア

5.

ご家族へのケア

6.

ケアを家でも受けられるようにする

命を守る知識と技術の情報館
役立ちマニュアル
災害の時期で探す
役立ちマニュアル がん患者偏一覧ページへ
このページのPDF版はコチラ 印刷に適したページです
PDFデータをご覧になるにはAcrobat Readerが必要です。
Adobe Reader
お問い合わせ アクセスマップ プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright © 2006 College of Nursing Art and Science,Hyogo. All Right Reserved.